素材/食材 Feed

2013年12月 3日 (火)

今週のランチ(12月4日~9日)

Dsc__2

 

「ほっこり♪根菜いろいろ八宝菜」                

今週の『中華ランチ900円』はカブ、蓮根、さつま芋、ニンジン、長いもと豊富な根菜が入った塩味の八宝菜です。

 

八宝菜といいますが、8種類の具材でつくられているわけではありません。中国では八の数字が縁起よいとされているためメニュー名でもよくつかわれます。

 

意味合い的には色々な具材が入っていることで、8種類限定なわけではありません。

「五目…」というのも同じで多種類の具材という意味で5種類限定ではありません。

ですので「八宝菜」を別名「五目うま煮」といいます。

 

秋から冬にかけて美味しくなる根菜は土中でじっくりと育ち地中から栄養をたっぷりもらっています。特にミネラル類が豊富に含まれています。

ミネラルはタンパク質、炭水化物、脂質の三大栄養素が体内でエネルギーなどをつくりだすのを助ける重要な微量栄養素です。不足するとさまざまな体調不良がおこります。

また根菜は食物繊維も豊富ですから腸の働きを活発にして便秘解消に役立ちます。便秘になると血液循環が悪くなるので冷えの原因となりこの時期いろんな体調不良がおきやすくなるのですすんで根菜を食べていただきたいですね。

また根菜は体を温める作用があるので冷えや風邪をひきやすいこの時期に是非召し上がっていただきたいメニューです。

2013年11月26日 (火)

今週のランチ(11月28日~12月2日)

「牛肉とキノコのオイスターソース炒め」

今週の『中華ランチ900円』はオイスターソースとの相性バツグンの牛肉、キノコの炒め物!ご飯がすすむメニューです♪

オイスターソースは今ではご家庭でも使われる中華調味料ですよね。

牡蠣のむき身をとろ火で煮込んで出た水分を、こしてさらに煮詰めた牡蠣エキスをベースにつくられていて濃厚な風味と旨味があり料理に香りとコクをつけることができ広東料理では欠かせない調味料です。

香港の大手調味料メーカー「李錦記(リキンキ)」の創始者が約100年前に開発、製品化した中国では比較的新しい調味料になります。

 

牡蠣は「海のミルク」と呼ばれるようにバランス良いビタミン、ミネラルが含まれています。

オイスターソースはその牡蠣の豊富な栄養分を濃縮したエキスが含まれていて生牡蠣と栄養価もさほど変わりません。

それどころか牡蠣の煮汁を煮詰めることで生み出される茶褐色の色素「メラノイジン」が活性酸素の害から守ってくれる抗酸化物質の一つであることが最近の研究でわかってきたそうです。

生牡蠣が苦手な人でもこのメニューを食べれば牡蠣のパワーを十分に摂り入れることができますよ~♪

Dsc_

爆香房 のサービス一覧

爆香房